のりぴーの徒然日記

貴方のお悩み事や知りたいことを独自の視点で分析します!

赤ちゃんに音楽を聞かせながら寝かしつけるメリットと注意点!またおすすめの音楽!

よく寝る子もいれば、なかなか寝てくれない赤ちゃんがいます。

なかなか寝てくれない赤ちゃんに寝る手伝いをしてくれる寝かしつけの音楽がありま

す。

 

 

音楽を聴いて寝る事のメリット

 

赤ちゃんに音楽を聴かせて寝かしつけると、すやすやと眠る効果があると言われていま

す。

赤ちゃんが寝てくれる音楽というのは、高音でゆっくりとしたテンポのものです。

1分間60~80のテンポのものがゆったりとしたテンポの音楽と言われます。

 

そして音楽にはリラックス効果もあると言われています。

ストレスを感じる事で分泌されるホルモンが、音楽を聴く事によってその分泌を抑えて

くれる効果があります。

そのため音楽には、自律神経を整えてリラックスして眠りにつきやすくなるような効果

があるといわれているのです。

 

 

音楽を聴かせる際の注意点

音量は、大きすぎないように調節しましょう。

大きい音で音楽を流していると脳や耳に悪影響を与えてしまいます。

 

そして、もう1つやりがちなのは、音楽を流しっぱなしにする事です。

寝ている間も音楽が流れていると体が休まらなくなります。

寝入る前は良いのですが、赤ちゃんが眠りについたら音楽を止めるようにしましょう。

 

それでは、寝かしつけの音楽の種類を紹介していきたいと思います。

 

■クラシック

クラシックは赤ちゃんがお腹の中にいた時に聞いていた音とテンポが似ているのです。

つまり、赤ちゃんには安心とリラックス効果がとても期待できます。

そして、α波・周波数・ゆらぎといったリラックスの効果を兼ね備えています。

 

クラシックの中でもショパンの子守歌は特におすすめです。

曲調の変化が少なく、赤ちゃんはゆったりと眠りにつきやすくなります。

 

■童謡

赤ちゃんの時から童謡を聞かせている方が言葉の発達が早いと言われています。

そして童謡を寝る前に聴かせる事で、子供の寝るスイッチが入るというお母さんの声も

多いです。

 

■子守歌を歌う

ママやパパが子守歌を歌ってあげることで安心して眠りにつきやすくなります。

子守歌のゆったりしたリズムには、心拍数を安定させる効果があります。

 

そして子守歌の歌詞を聴かせる事で、言語の発達にも繋がります。

子守歌を歌うポイントは、同じ子守歌を繰り返す事です。

同じ歌の方がリズムとメロディーが安定するため、早く入眠を誘います。

 

■胎内音

赤ちゃんがお腹の中で聞いていた音を胎内音といいます。

そのため、胎内音を聴かせる事で安心して眠りにつきやすくなる効果が見られます。

胎内音はYouTubeにもあるので簡単に聴かせてあげる事ができます。

 

【参考】

【広告無し】胎内音 赤ちゃんが泣き止む寝かしつけBGM1時間【ママ・パパ保護者用 コメント欄で子育て相談】Womb Sounds / White Noise - YouTube

 

■オルゴール

オルゴールには、人間の耳には聞こえない高周波から低周波までが、バランス良く流れ

ています。

これが脳に良いように作用してくれるのです。

音の響きで脳が刺激され、自律神経を整えてホルモンの分泌を正しくする効果がありま

す。

 

■自然音

音楽には癒し効果がある事はわかりましたが、自然の音は得に癒しの効果が期待できる

のです。

小川のせせらぎ、波の音、小鳥の鳴き声、雨の音などの自然から生まれる音には「1/

ゆらぎ」といった超音波が関係し、癒しの効果があります。

 

 

寝かしつけにおすすめの音楽

 

■「いつでも何度でも」(千と千尋の神隠しの主題歌)のハープバージョン

ハープは癒し効果のある楽器で、ハープの音色を聴く事でストレス軽減や免疫力を高め

る効果もあるとされています。

そのためこの曲を聴くと、赤ちゃんは独特のゆらぎに心地よさを感じ眠りにつくようで

す。

 

■「スリーピング・ベイビー~おやすみ赤ちゃん」CD

こちらのCDには、クラシック、ディズニー、ジブリ、国内外の子守歌の有名な曲など

おやすみタイムにふさわしい曲が12曲入っています。

どれもゆったりしたテンポでアレンジされたオルゴール曲です。

ゆらぎ信号が含まれているこの音色は、心と体をリラックスさせ心地よい眠りに導きま

す。

 

■「POISON反町隆史

こちらの歌を赤ちゃんが聴くと泣き止んで寝ていくとの噂があります。

何故このような事になるかをある番組で検証した所、イントロ部分に覚醒化、サビの部

分には子守歌のように落ち着く沈静化の効果が見られました。

 

ぐずって泣いている時などに、とても効果がある事が分かったのです。

サビの部分に子守歌と同じ沈静化の効果が入っているので、聴かせていると子守歌のよ

うに赤ちゃんが眠りにつく効果があるようです。

 

 

■「ぐっすリンベビー」アプリ

こちらは携帯アプリになります。

赤ちゃんがぐっすりと快適に眠れるための快眠音が、40種類以上もあります。

オルゴール、波の音、雨の音、小川、小鳥、ピアノ、ホワイトノイズ、鼓動、心音、等

リラックスできる音が集められたぐっすリンベビーのアプリは、無料で使う事ができ

ます。

 

そして自由に組み合わせて聴く事ができるため、例えば「小鳥」と「小川」を同時に流

す事も可能です。

そしてお気に入り機能があるので、気に入っている音はすぐに表示する事ができます。

 

さらに、タイマー機能もあるのでお母さんが寝落ちしてしまっても大丈夫です。

こちらのアプリはバックグラウンド再生が可能なので、他のアプリも操作する事ができ

便利なのでおすすめです。